05国会決戦!
      郵政民営化法案を葬り去ろう
      郵政民営化法案阻止闘争本部 6月14〜15日第2次集中行動
 
 
 
 

  5月31日、郵政ユニオンが「郵政民営化を監視する市民ネットワーク」などの市民団体や共闘各労組などに呼びかけて結成された「郵政民営化法案阻止闘争本部」。6月2日から3日にかけて取り組まれたその第一次集中行動行動に引き続き、第二次集中行動として6月14日から16日まで再度国会前座り込み、情宣、議員要請行動などが取り組まれた。郵政ユニオンは全国動員でこの三日間を闘い抜く。

  14日、梅雨の晴れ間に恵まれ11:00から国会議事堂前に横断幕を拡げて座り込み、情宣活動を開始。
  折しもその日は、全国特定郵便局長夫人会の3,000人によるデモ行進と議員要請行動も取り組まれており、図らずも国会前で「共闘」のような図に(^_^;)。
  議員面会所前で待ちかまえる荒井広幸議員に歓声が上がる。

  国会前は、「障害者自立支援法案」阻止運動に取り組む全国の障害者団体も長期にわたって抗議の座り込みを行っており、久しぶりに連日騒然とした雰囲気にある。

  この日、「郵政民営化法案阻止闘争本部」による座り込みには、国鉄闘争団の仲間やアタックJapanの仲間など各団体が支援に駆けつけ、国会周辺へのビラまきを始め情宣を精力的に行ってきた。

 
 
 
   
   
   
   
   
   
   
イヴェントギャラリーのメニューへ
 
日本橋郵便局賃金未払い裁判和解報告集会
 
 
 
    6月14日、国会行動を一日闘った仲間は、6時30分より「日本橋郵便局賃金未払い裁判和解報告集会」へと向かった。会場となった秋葉原万世橋区民会館に30名の仲間が参集した。
  今回の木村さんの闘いは、全国で32億円の未払い賃金を郵政公社当局に支払わせたというこれまでに例を見ない成果をもたらしたと事を再度確認した。
  弁護団からは、今回の「和解」によって具体的な文書を持って当局に縛りをかけられたことの意義、これを武器にさらなる運動を築いていくことの有利性などが強調された。
  現場はまだまだサービス残業が払拭されたとは言い難い。これからもこれを武器に当局を追及して行くべく意志一致をし、夜の交流会へとなだれ込んでいった。
 
 
 
   
   
   
イヴェントギャラリーのメニューへ
 
国会第2次集中行動二日目(6月15日)
 
 
 
    明けて6月15日、3日間の集中行動の中間日にあたるこの日はあいにく雨。にもかかわらす国会前座り込み行動は貫徹された。
  11時30分過ぎから松岡ユニオン書記長の進行で、参加者のアピールを開始。はじめに藤崎全労協議長の挨拶。小泉首相が横須賀で代議士初挑戦のときのエピソードーを紹介。「小泉首相の国会議員初選挙でのことで当時の郵便局長会の支援がなく初めての国会選挙では落選。その意趣返しが郵政民営化ということになっているのではないか。だから、執拗に進めているのではないか」と、個人の恨みで国民の財産を捨て去る郵政民営化には、絶対に反対し、この法案をつぶさなければならない、と話を進めた。

  続いて、ユニオン棣棠副議長は、「集中座り込みは二日目で雨です。しかし、小泉政権の中心法案としての郵政民営化法案を廃案にすることで小泉政権が崩壊に向かう。そのことをしっかりと肝に銘じてこの行動を取り組んでいきたい。」「私たちと同じ思いは、郵産労の仲間も同様に集会を開催しています。連携をとって郵政民営化反対の波を大きくしていきたいと思います。」「現在郵政ユニオンが全国の自民党議員へ民営化反対要請行動を進めてもいます。全国の仲間が着実に行動を開始しています。何が何でもこの法案を廃案に持っていきましょう。」「また、7月2日には明日の院内集会、夕方の国会集会にも増した統一行動を企画しています。都議選もあり何かと忙しいとは思いますが、全力でこの民営化法案廃案に向けて全力で取り組んでいきましょう。」と挨拶。全国からも参加しそれぞれ挨拶を、アピールを行った。(ユニオン郡山支部福田、ユニオン神奈川支部山城、ユニオン中国松田、ユニオン近畿、東水労佐々木)の参加者がアピールしました。
  午後2時からは国会議員要請行動に移り、雨の中を次の行動に移った。(報告佐藤)
 
 
 
   
   
   
   
 

  15日は全労連も国会行動を展開。郵産労の組合員をはじめ70名が国会前に3時間半にわたって座り込んだ。前段には議員要請行動も。

 その後全労連は、郵政民営化・介護保険改悪・障害者「自立支援」法の廃案を掲げる部隊と合流。その数220名。
  その衆議院面会所での集会では、山崎郵産労委員長と共に郵政ユニオン内田委員長も連帯の挨拶。共に郵政民営化法案の廃案に向けてがんばりましょうとエールを交換した。

 
 
  *16日、集中行動最終日へ!
 
イヴェントギャラリーのメニューへ
 

伝送便トップへ