トップへ
Headline 2011

郵政非正規労働者、正社員化の闘い2010 Ver.2    (01 .11)

2010年3月、亀井元郵政改革大臣の「21万人郵政非正規社員の内10万人の正社員化を」という発言から始まった私たちの約8ヶ月に及ぶ闘いを簡単にビデオにまとめてみました。
  このビデオは昨年12月に開催されたレイバーフェスタ2010への「3分ビデオ」コーナーに出品されたものです。3分間という制約がちょっときつかったので、今回ご紹介するのはほんの少しロングバージョン(約20秒ほど)版としてご紹介しています。


  郵政非正規社員問題は、先年大晦日に突然報道されましたように、今年は大リストラの年としてその雇用と賃金が脅かされようとしています。
  しかし、郵政事業の経営赤字は何にもましてその第一の責任はこれまでの経営陣の失策に帰せられるものです。正規・非正規を問わず現場の最前線で働く職員には何一つ責任を問われる筋合いはありません。
  逆風をはねのけ、希望するすべての郵政非正規社員の正社員化を求めて私たちは今年も闘い続けます。